COLUMN

つつむ。つつむ。つつむ。

きれいに包まれて届くおくりもの。
その凛とした姿や、包装紙の香りに、
包みをほどく手もゆっくりと、丁寧に。
思わず背筋もすっとする。

きゅっと結われたお弁当包み。
毎日のことでも、
心がほっと、包みと一緒にほどかれる。

ふろしきに着替えを包んで、旅にでる。
包みを結う時、「無事に戻ろう」そっと誓う。

「包」という漢字の由来は、
子どもが宿った母体の姿なのだそう。
命を守る、いつくしむ形。

しゅっと背筋が伸びたのは、
ほっとこころがほぐれたのは、
そっと誓ったのは、
包みに、目には見えない想いを感じたからかもしれない。

今日も一包み、想いをこめる。