COLUMN

[ スタッフコラム | 5/19 ]

こんにちは。サルビアスタッフ タニです。

サルビアの事務所とアトリエがあるのは、
隅田川のほとりのレトロビル。
心地よい風が通りぬけ、いろいろな船が行き交うのを眺めていると、ゆったりとした時間が流れます。

アトリエスペースは、実はレンタルスペースとして貸し出しもしているので、 みなさんにもご利用いただける場所になっています。
こぢんまりとした空間から小さな箱をイメージし、”cobaco”(コバコ)と名づけました。
私はそのcobacoの担当をしています。

ものがたりの生まれる場所
新たな出会いがある場所
人と人とのつながりができる場所

そんな場所を目指して、ワークショップを開催したり、展示会を開いたり、様々な撮影にも関わらせていただき、cobacoをはじめてからのこの6年間で素敵な出会いがたくさんありました。

これからも、みなさんに心地よい時間をすごしてもらえる場所であり続けられますように。
ものづくりの街、蔵前へ、ぜひいらしてくださいね。